どんな効果があるの?血液クレンジングとは

英国エリザベス女王の母クイーンマムも受けていた!

血液クレンジングでは、採血した血液にオゾンガスを混合してきれいに浄化し、オゾン化します。そしてその血液を点滴でまた体内に戻すという治療法です。そんなことをして本当に大丈夫なの?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、ヨーロッパではすでに広く行われており、英国のエリザベス女王の母君クイーンマムにおいては、老化防止などのために週に2回の治療を受け、長生きされたということです。血液クレンジングは自分の血液を使うので安全で副作用もありません。

どんな効果があるの?

血液クレンジングは、ストレスや睡眠不足、偏った食生活などでどろどろになった血液をオゾンの力で酸素飽和度を増やし活性化させてくれます。B型、C型肝炎やHIVなどのウイルス性の病気においては、ウイルスが増加するのを抑えてくれます。また、免疫力が上がるので、がんや関節リウマチ、多発性硬化症の治療に使われることもあります。病気によっては保険が適用されますが、若くて健康な女性がアンチエイジングの目的で治療を受ける場合には保険は適用されません。

アンチエイジングや美容にも効果が

血液クレンジングで血液がきれいになり浄化されると、血流がよくなり新陳代謝が促されます。活性酸素も除去されますので、美肌やアンチエイジングに効果があります。冷えや肩こり、むくみなどの症状も改善され、疲労を感じにくくなるでしょう。免疫力がアップしますので、風邪などもひきにくくなり健康を保つことができます。アトピー性皮膚炎や湿疹、ニキビなどにも効果がありますよ。体の中から若返ることができ、体質が改善されます。

血液クレンジングを繰り返すことで、身体中の老廃物をしっかりと排出することができ、デトックスの作用を期待することもできます。